スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<自炊用にカッターで本の裁断>カットした背表紙の活用方法

前々から欲しかったドキュメントスキャナをついに購入しました!

本棚の整理がはかどります

裁断機は高いし邪魔になるので買わず、カッターで裁断することにしました

試行錯誤の結果、それなりに綺麗に切れるようになってきたのでメモっておきます。

必要な道具は
・カッター(持ち手がしっかりした太めのものがベター)
・金属製の30センチ定規
・カッティングマット

どれも100均で買えます。

では、カット方法をご紹介です。

本をカッティングマットの上に置きます

まず、表紙だけ定規を使ってカットします。

あとは、その、カットした表紙を定規代わりにカッターを何度も滑らせればOK

力を入れるのは表紙だけ、他はスルスルと滑らせましょう。

これで腱鞘炎が防げます。

ここで、問題なのが一番下の部分

そのまますべらせると、切り終わった刃が、ガツッとカッティングマットにぶっ刺さります

これを続けると、刃が欠けます(TдT)

そこで、カット済みの背表紙の棒です。

これを切る本の下部にあててカッターを滑らせれば

カットし終わった刃は、あてた背表紙の棒にぐさっと刺さり、刃がこぼれません!

残りページ数が少なくなってきたら、棒を少し離すといいです。

何冊か切っていると切れ味が悪くなるのでカッターの刃は適度にポキポキしつつ進めましょう。




FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500
(2012/11/30)
富士通

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じぇにふぁ

Author:じぇにふぁ
じぇにふぁと申します。
自宅でデザイナー(たまにイラストレーター)やってます。
本家はアメブロだったりしますが、上手く使い分けできればなぁと思ってます。よろしくお願いしますm(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ここ以外の活動場所
ホームページはこちら

本家ブログ



月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンクいろいろ
検索フォーム
お天気

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。